2019/02/09 最近聞いた曲オススメ vol.3

ご無沙汰しております。
データが全部消えたためvol1,2はそのうちネットアーカイブから復活させます。
最近みつけたオススメの曲/アーティストを紹介します。

Teng Gang Starr

名前的にもビビっとくるけど、ミドルスクールを通ってる匂いを感じさせつつ最先端Trap以降のHIPHOPをやってる男性×女性のラップユニット。
男性の強いライムのギャングスタ系リリックラップと女性のゆるふわ原宿系のラップが交互に来るのですがしょっぱいものの後に甘いものを食べるような無限に欲しくなってしまう感覚があってアルバム通して聞いてしまいます。
トラックも本当によくて、My Styleでは聞いたことのある効果音を定期的に入れてくるのですが滅茶苦茶気持ちいい。
全部のバランスがいいユニットだなと思います。アルバムICONすごくオススメです。

Warkings

Napalm recordsオールスターみたいなHEAVY METAL BANDです。
俺はすごくHEAVY METALについて疎いのだけどメタルファンでここにもしたどり着いてなかったらマズいと思います。
滅茶苦茶クオリティが高く、血が沸騰するような展開、ボーカルの力強さにやられます。

Astronoid

アトモスフェリックメタル/ポストメタルバンド。新譜が出ましたね。
前作も聞いてたんですが、今作は更に色んな要素をうまく混ぜて本当に気持ちいい作品になりましたね。
普段コアなメタルを掘らないであろう友人でさえ反応していたのには驚きました。
ちゃんとメタルに準拠した事をしながらここまで歌が聴ける状態にしたのは素晴らしいと思います。

1349

久々に聞きました。
すごくRAWよりなんですけど、ブラックメタルとしてきっちりエクストリームな事をしてくれているのが嬉しいですね。

soulfly

出たの結構前なんですけど、今更聞いて滅茶苦茶かっこよくてビックリしました。
スラッシュ度高すぎる!モッシュ不可避ですね。サウンドプロダクションも作られすぎず生過ぎず最高。メタルですね。

Hate eternal

そもそも自分がブラストビートとトレモロに嵌ったのはHate Eternalが元凶なんですが、相変わらずコンスタントにこういう作品を出してくれることが本当に嬉しいですね。
これが、これこそがブルータルデスメタルだと思います。ブルデスとブルータルデスメタルって別だと思ってるんですけど、これは何をどう考えてもブルータルデスメタルですね。
気持ちの悪いリフに半端じゃないドラム、突如差し込まれるメロディアスなリフ、暴虐と甘美、人間そのものだと思います。
これをやれてるのは例えばDeicideのStench of redemptionとかでしょうね。
やっぱり冒頭で紹介したTeng gang starr聞いてても思いますけど、エグさと甘さを交互に持ってくるって本当に重要だと思います。
どちらか欠けてもダメ。たぶん世の中のいい音楽は大抵其れが出来てると思います。
思い入れのある曲が過去作にたくさんあるんですが、最新作のこの作品が本当にかっこいい。寝起きで聞くのがオススメです。

以上オススメでした。
定期的にやっていきます。
自分の好きな曲を集めたSpotifyプレイリストはこちらです。